当たる!競馬無料予想検討ブログ

当たる!競馬無料予想検討ブログです。重賞レースをデータ分析して検討して毎週1鞍無料公開しております。

MENU

今年のきさらぎ賞もやっぱりディープインパクト産駒で決まりなのか!?

いつもブログを閲覧いただきありがとうございます♪

今週末は東京では東京新聞杯、京都ではきさらぎ賞が行われますね!昨日のメルマガでは東京新聞杯についてを話しましたが、今日はきさらぎ賞について。

f:id:gangankeiba:20170201123655j:plain

まず、このきさらぎ賞ですが、このレースは出世レースとして有名でこれまでたくさんの名馬を輩出してきたレースでもあります。

昨年はこのレースを圧勝したサトノダイヤモンド皐月賞日本ダービーは惜敗しましたが、菊花賞有馬記念も制覇して現時点での古馬最強の候補になっていますね。

今年のきさらぎ賞にもなかなかの素質馬がそれなりに揃ったような印象をうけます。

その代表格がやはりサトノアーサーですね!前走のシクラメン賞では上がり3Fで、32秒7という驚異の末脚を繰り出して勝ちました。今回は重賞レースということでレースレベルが上がりますが、それでもあの末脚を発揮して、圧勝するなら間違いなく騒がれるでしょうね。

そのサトノアーサーに続くのが良血馬ムーヴザワールドではないでしょうか?この馬は新馬戦で良血馬エアウィンザーを破り、東京スポーツ杯2歳ステークスで3着となってます。前走が重賞とはいえ、3着とイマイチでしたが、これがこの馬の素質とは現時点では考えにくいので期待したい馬の一頭である事に間違いはありません。

このレースは基本的には堅い決着が多いレースで、今年も上記の2頭が中心で良い思います。

ちなみにこのきさらぎ賞はとにかくディープインパクト産駒が異常に強く、過去には1~3着独占を何度かしています。サトノアーサーもムーヴザワールドもディープインパクト産駒と言う事で血統的にもやはりここはこの2頭が中心かなと思います。

今年のきさらぎ賞も例年通りにクラシックを占う意味でも非常に大事なレースになりそうです。

それでは本日は以上となります。今後ともどうぞよろしくお願いします♪

広告を非表示にする