当たる!競馬無料予想検討ブログ

当たる!競馬無料予想検討ブログです。重賞レースをデータ分析して検討して毎週1鞍無料公開しております。

MENU

東京新聞杯もきさらぎ賞も1番人気が負けるというちょっとした波乱に…とこの季節によくある事

いつもブログを閲覧いただきありがとうございます♪

まずは先週行われた東京新聞杯きさらぎ賞の重賞2つは如何でしたか?東京新聞杯きさらぎ賞もどちらも1番人気が負けるという多少波乱の結果でした。

f:id:gangankeiba:20170207150303j:plain

まず、東京新聞杯についてですが、ブラックスピネルがまんまと逃げ切り、重賞初制覇を飾りましたね!2着は5番人気のプロディガルサン、1番人気のエアスピネルは3着でしたね。

レース的にはかなりのスローペースで、逃げたブラックスピネルの上り3Fが32.7秒という事で後ろの馬がさせないのもまあ、しょうがないのかもしれません。1番人気のエアスピネルについては、ドスローでもしっかりと折り合えたのがとりあえずの収穫だと思います。次走に注目なのは間違いないです。

また、3歳クラシックを占い意味でも重要な、きさらぎ賞アメリカズカップが、前走の9着大敗からの見事な勝利でした。単勝人気1倍代の圧倒的1番人気に支持されたサトノアーサーは2着に、3着には2番人気のダンビュライトが入りました。

で、いつもこの季節になると、この馬は三冠確定!とか大物とか言っている人がたくさんいて、ちょっと負けるとこんなもん…なんて言われる始末です。

案の定、サトノアーサーもこんなもんでしょう!みたいな事が言われてますが、オルフェーブルはこのレース3着でしたし、ジャスタウェイは、このレースで4着に負けてますよ。

そんな方々はオルフェーブルやジャスタウェイが負けた時もこんなもんだと思っていたんでしょうね。話が少しそれましたが、私が言いたいのはサトノアーサーだってこの先どうなるかなんて誰も全く分からないと言う事です。

と、サトノアーサーの掲示板などをみて思った事をここについつい言ってしまいました。

私はサトノアーサーが怪物なのかどうかはまったく分かりませんけど、今年のクラシックの有力馬であることは間違いないと思ってます。とにかく次のレースも注目したい馬ですね!

それでは本日は以上となります。今後ともどうぞよろしくお願いしま

広告を非表示にする