当たる!競馬無料予想検討ブログ

当たる!競馬無料予想検討ブログです。重賞レースをデータ分析して検討して毎週1鞍無料公開しております。

MENU

弥生賞2016の展望と考察 リオンディーズVSエアスピネルVSマカヒキの人気上位の争いか?

こんばんは、運営管理人の安部です。今週はいよいよ弥生賞チューリップ賞ですね!このレースを聞くといよいよ3歳クラシックシーズンの到来を感じるのは私だけではないはず…。多分、私だけでなくこの重賞レースを迎えると春の到来を感じる競馬ファンって多いのではないでしょうか?

f:id:gangankeiba:20160301140907j:plain

弥生賞皐月賞の最も重要なトライアルレースという事で展望と考察をしていきます。

まず今年の3歳牡馬は例年以上にハイレベルと言われており、今回の弥生賞ではそのハイレベルな3差牡馬の中でも上位クラスの馬が出走します。特にリオンディーズ、エアスピネル、マカヒキは要チェックですよ!

弥生賞のレース展望と考察

デビュー2戦目で朝日杯フューチュリティステークスを勝利した2歳王者リオンディーズが春の大舞台を見据えてここから始動しますね。

ご存知、この馬は2013年の菊花賞と2014年のジャパンカップを圧勝したエピファネイアの半弟です。それだけに元々期待さえていたんですが、デビュー2戦目でG1を圧勝という事で現状ではそれ以上の事をやってのけているというインパクトがありますね。

その朝日杯で1番人気に支持されるもリオンディーズに差されて2着に敗れ、リオンディーズへの雪辱に燃えるのがエアスピネルです。

この馬は新馬デイリー杯2歳ステークスと連勝して朝日杯フューチュリティステークスでは単勝1.5倍の圧倒的な支持を集めました。

結果はリオンディーズに負けてはしまいましたが、それでも着差が3/4馬身なら成長次第では逆転が不可能ではないと私は考えますがどうでしょうか?

そしてもう一頭の注目馬がディープインパクト産駒の素質馬マカヒキですね。

既にご存知の方もいると思いますが、昨年10月の京都での初戦はほぼ馬なりで楽勝し、3ヶ月ぶりとなった前走の若駒ステークスではも2着に1馬身1/4差で着差以上に強い内容で完勝でした。ちなみに上がり3ハロンが32秒6と圧巻でしたのでレースを是非とも見て欲しいですね!勝負服、馬主、若駒ステークス、ディープみたいですね!

もしも、マカヒキがここで実績上位のリオンディーズとエアスピネルを破るような事があれば一気にクラシックの勢力図を変わっちゃいます!

ちなみに今年の弥生賞はここで紹介した3頭の力が抜けている印象で実際にオッズも3強になってくると思います。レースの展開等で3頭だけで決着するかは分かりませんが今週末は非常に楽しみな一戦になりそうです。

勿論、今週末のメルマガ無料予想は弥生賞の予定ですので、興味のある方は以下のメルマガからどうぞご登録下さい。安心して下さい。無料ですよ!

⇒ http://keiba.tv/m005931

注目のリオンディーズ、エアスピネル、マカヒキの前走のレースを見てしっかりとチェックしておきましょう!

■リオンディーズ、エアスピネルの前走る朝日杯FS


リオンディーズ 朝日杯FS G1 2015/12/20 阪神11R 【競馬】

 ■マカヒキの前走の若駒ステークス


マカヒキ 若駒S 2016/01/23 京都10R 【競馬】

追伸;

骨折休養明けのドゥラメンテやっぱり強いですね!タイムもここ最近10年では最速という事もあり、改めてドゥラメンテの強さを再確認させられました。その圧巻だった中山記念の映像とレース回顧はこちら

gangankeiba.hatenablog.com

また、たくさんの要望がありましたので各マニュアルや馬券法の的中結果を現在まとめております。間もなくご案内出来ると思うのでもうしばらくお待ち下さい。

関連記事
広告を非表示にする